2018-04-27

Dream Maker 2018 DT発表

まずはじめに・・・



年度末の3月というお忙しい時期にも関わらず、2018年のDream Maker DT募集にご応募誠にありがとうございました。
発表や募集が遅れましたことお詫び申し上げます。


2018 Dream Maker DTの発表です!!!


*しろパグ 様

 

 


 

blog
instagram


黒田 日富 様










黒田さんには2017年にDTとして務めて頂き、
素敵な作品とやってみたいと思えるテクニック紹介していただきました。
もっと次の作品を見てみたいという気持ちが大きく、2018年も継続してDTを務めて頂くこととなりました。


以上2名様です。

これから1年間Dream maker DTよろしくお願い致します。
 
お仕事に家事や育児と日々お忙しいことかと思われますが、
あまり気負わずに楽しんでDTを務めていただけたらとても嬉しいです。


今回残念ながらDTをお願いすることができなかった方にも
いつかお願いさせて頂けたら嬉しいなと思っております。
そしてご応募頂いた方々には、心ばかりではございますが
ショップポイントを後日プレゼントさせて頂く予定です。


これからも末永くスクラップブッキングに携わるお仕事が出来、
みなさんの思い出づくりのお手伝いが少しでも出来ますよう精進していきたいと思います。
今後とも Dream Makerをよろしくお願いいたします。

2018-03-09

第18回DT紹介 ウィンターテーマの12インチレイアウト



第18回DT紹介 ウィンターテーマの12インチレイアウト

制作:aki☆ 様







第18回DTによる作品紹介です。
今回は、DTのaki☆ 様にKaisercraftから発売のウィンターテーマ Frostedのペーパーとダイカットで12インチ作品を2種を作成して頂きました!

使用したコレクションの詳細

以下aki☆様のメイキングです。

はじめに

今回はKaisercraftのFrostedで作成したDTワークをご紹介します。
Frostedはクラシカルな雰囲気漂う冬のシリーズです。
クリスマス向けのワードや柄が含まれているので、クリスマスのレイアウトにもピッタリ
なんですが、冷たい色合いの雰囲気を生かした冬のレイアウトにもおすすめです。
今回のアイテムはこちらです。





このシリーズで12インチレイアウトを2枚作成しました。
1枚目は渋めの青みペーパーとブラックを組み合わせてクールでボーイズっぽさも感じるベースに、フラワーなど柔らかいアイテムを添えて少しエレガントな雰囲気も漂うレイアウトにしました。

1作目 : 「MEMOIRE」










メインのペーパー作り

Frosted のイメージ通り、ペーパーの冷たい色合いを生かして、今年の雪の日の写真をレイアウトしました。青みがかったペーパーを複数組み合わせ、モノクロのまつぼっくり柄をアクセントにしてます。








ペイントとテアリング

まずジェッソでうっすらペーパーの濃淡を出します。
次にコルゲートにジェッソを塗って質感を足します。

フラワーもこのままだと明る過ぎるのでジェッソでトーンを下げ、黒のインクでところどころ汚します。









テアリングしたペーパーとコルゲートペーパーを貼り合わせ、フレームのダイカット
をレイヤー、黒のインクとステンシルで英字ワードを入れて、ベースにアクセントを入れました。






写真の加工とエンベリの配置


写真の周囲を黒インクでうっすら色付けし、レイアウトの雰囲気に合わせて引き締めました。




最後にフラワーやファイバーなどを写真まわりにレイヤーし、エレガントな要素を加えて完成です。

しんしんと降ってる雪を見て喜ぶ息子の写真をイメージしてレイアウトを作りました。

使用アイテム

















  • (それ以外のアイテム)
    ・コルゲートペーパー、チップボード(タイトル)、ガーゼ、ファイバー、糸 

2作目 : 「bliss」







メインペーパー



このペーパーは両面ともに素敵な柄で、雪景色柄は冬のレイアウトにピッタリなんですが、私は白いニット柄に一目ぼれしました!
ニットのやわらかさと雪のふんわり感、そして透明感がある雰囲気をイメージしました。
白くてフワッとしたやわらかさを出したいので、全体的に淡い感じにしていきました。



ニット柄をベースに色味があまりない柄を重ねます。柔らかさを出すために写真の下になる部分にガーゼを重ねました。



このレイアウトも雪の日の写真なので、雪の結晶のチップボードを使用しました。
グロッシーアクセントでつやつやにして、細かいグリッターを振りかけてきらきらにしてます。



ガーゼ、雪の結晶、ヴェラムを写真の下にレイヤーして、写真とガーゼを繋げるように淡いスパンコールと
ガラスビーズを散りばめて透明感を演出しました。



この段階だと全体的に少しぼやけた印象になるので、アクセントに少し着色いれました。
Kaisercraftは紙に厚みがなく水分が多めの着色剤だと紙がよれてしまうので、今回はディスト
レスインクとブレンディングツール(スポンジ代用可)で淡く着色しました。



仕上げにスパンコールや雪の結晶のダイカットなどを余白に散らし、フラワー、リボンなどを添えて完成です。
このレイアウトは雪の白さ、柔らかさ、冷たさをイメージして作成しました。



このレイアウトが最後のDTワークになります。
DTワークを通して、私自身とても勉強になりました。
今までご覧いただきましてありがとうございました。

使用アイテム







  • 型番: P2164
    Kaisercraft Frosted Double-Sided Cardstock 12"X12" Frozen *品切れ中

  • Shop Flower

  • その他アイテム

    • チップボード、グリッターペーパー、ヴェラム、ガーゼ、引き揃え糸、スパンコール、ガラスビーズ

第18回DTによる作品紹介でした。

コレクションのペーパーはアイスブルーをメインカラーにモノトーンのカラーとヴィンテージなエンベリが多めのコレクションでしたが、ホワイトベースのとっても可愛い2作品目やカッコいい1作品とテイストの違う2種類の作品をそれぞれ作り上げて頂きありがとうございます。

DTのaki☆様、素敵な作品の作成ありがとうございました。

ご挨拶

今回の更新を持ちまして、2017年Dreammakerのデザインチームによる作品紹介は終了とな
ります。

2017年は3名のデザイナー様に担当していただきました。

在任中は公私共にご多忙な中、 素敵な 作品や丁寧な説明記事の作成をしていただきましたこと改めてお礼申し上げます。

デザインチーム募集はショップとしても初の試みで、
不慣れなことで不行き届きの点が多々ありご迷惑をおかけしました。

12インチやミニアルバム、ディスプレイやギフトなど素敵な作品やペイントテクニックやいろいろなアイテムの取り入れ方などとても勉強になりました。

現在、2018年度のデザインチームを募集中です。
2018年3月31日まで受付中です。ご興味のある方はぜひご覧ください。

DreamMaker DT Call 2018

2018-02-28

DreamMaker DT Call 2018




スクラップブッキング素材店DreamMakerでは商品を使った作品例やキットなどを作成して頂くデザイナーを募集します。

詳細

  • 任期:2018年4月から1年間程度を予定
  • 特典
    • サンプルやキット作成時の素材提供。
    • 当ショップで使用できる20%OFFクーポン配布。
      クーポンは1年間、5回までご使用頂けます。※マシンやアルバムなど一部商品は除きます。

主な仕事内容

  • 年間1~2回お送りさせていただく素材またはキットを使い作品例の作成をお願いします。
    • 12インチ 2作品、もしくは、12inch 1作品とmini album 1つ等など

応募条件

  • ディストレスインクやミスト、Water ColorやGesso、Textured Past、テクニック等を使用して作品が作れる方
  • ブログやインスタグラム、facebookなどのSNSにてサンプル作品を載せ簡単な作り方のポイント等を紹介していただく事が可能な方。
  • メーカーDTをしている方も応募可能です。ショップのDTをされている方は要相談です。
  • 当店のご利用が1度でもある方なら応募OK
  • 作品例は当店のブログや商品ページに掲載いたします。
    ご使用の写真等も含めて掲載が可能な方

応募に必要な提出作品について

DT応募用に、応募者ご本人が作成した新規作品2点の作成をお願いします。
メーカー、ジャンル、ライン等は不問です。
  • 12インチ作品 1点
  • ミニアルバム or オルタード 作品 1点
合計2点
※応募頂きました作品につきましては、ショップ関係者のみ閲覧し、審査以外ではご利用することはございません。

応募方法

新規作品2点を作成し、
下記の応募要件記入し、メールにて応募をお願いします。
  1. 件名に「2018 DreamMakerデザインチーム応募」
  2. 名前、住所、メールアドレス、電話番号の記載
  3. 作品の画像 2点
  4. ブログやSNSのアカウント名やアドレス
  5. 得意なテーマやアピールポイント
  6. 過去にメーカーやショップのDT経験等がある場合は記載をお願いいたします。
【 sb.dreammaker.dt◎gmail.com 】までメールをお願いします。
◎をアットマークに変えてください。

応募締め切り

  • 2018年 3月1日 ~ 2018年 3月31日

2017年4月中旬 21:00頃 当ショップブログにて発表予定

2018-02-16

第17回DT紹介 バレンタインテーマの12インチレイアウト




制作:aki☆ 様

第17回DTによる作品紹介です。
今回は、DTのaki☆ 様にCrate Paperから発売のバレンタインテーマMain Squeezeのペーパーやエンベリでポップでキュートな12インチ作品を2つも作成して頂きました!

使用したコレクションの詳細

以下aki☆様のメイキングです。

はじめに

今回はCratePaperのMain Squeezeで作成したDTワークをご紹介します。
MainSqueezeはハート柄がとっても可愛く、バレンタインの季節にピッタリなシリーズです。
またステッカーやダイカットの詰め合わせには、可愛い動物や果物の柄が沢山入っているので、バレンタイン以外のポップで可愛いレイアウトもおすすめです。

1作目 : 「Sweet」

メインのペーパー作り

ハートと英字が可愛いこの2枚のペーパーを組み合わせました。

どちらの柄も両面可愛いので、少しずつ柄を組み合わせた柄オン柄のレイアウトにしました。

全部柄にするとまとまりのない印象になるので、ベースは白のカードストックを組み合わせました。
そこにハート柄のシークインを散らし、更にヴェラムを重ねてほんのり淡い色を添えてます。

英字柄で大きいハートをカット、裏のハート柄でフレームを作ります。
上の飾りで隠れる部分からも小さいハートをカット。別のペーパーはテアリングし、
両面の柄を見えるように重ねて動きを出してます。

パーツレイアウト

ポイント1

CratePaperは毎回可愛いタグがたくさんあるので、このシリーズでもダイカットと一緒にレイヤーしてます。
タイトル近くに色んな柄やサイズのハートを重ねてハートづくしにしました。

ポイント2

赤とピンクの色合いのなかにミントグリーンが入ったステッカーやバナーを作ってアクセントにしてます。。更に動物のアイテムを飾って、明るくポップな印象に仕上げました。

ポイント3

バレンタインとは関係のない写真を使いましたが、レイアウトに馴染む色が入ってる写真を使ってます。
最後にチラッと覗く程度に引き揃え糸を添えて色のアクセントにしました。

使用アイテム

  • 型番:379178
    Crate Paper Main Squeeze Stickers 6"X12" 2/Pkg W/Gold Foil
    申し訳ございません。売り切れ中です。

  • 型番:379177
    Crate Paper Main Squeeze Ephemera Cardstock Die-Cuts 50/Pkg W/Gold Glitter
    申し訳ございません。売り切れ中です。

  • Shop Flower

  • (それ以外のアイテム)

    • ヴェラム、カードストック、シークイン、ワイヤー、引き揃え糸 

2作目 : 「LOVEYOU」

メインペーパー

そのまま使って可愛いピンクのギンガムチェックのペーパーですが、今回は淡い着色と組み合わせたいと思い、白のカードストックと合わせてベース作りをしました。

最初に白のカードストックを馴染ませるためにギンガムチェック柄の部分にジェッソを塗ります。

このジェッソは厚紙やカードなどに薄く付けところどころ掠れるように塗るだけです。(綺麗には塗りません)

次に水で薄めた着色剤を筆で色付けしました。
ピンク×水色の色合いにしています。この辺に色を入れたいと思う部分に淡く色を入れます。
アクセントに黒のスタンプなどでワードやハートを入れます。
その周りに黒でスパッタリングをします。

パーツレイアウト

あらかじめジェッソで少し汚したタグやダイカットをレイヤーして写真と動物などのダイカット、フラワーを飾っていきます。
アクリル絵の具で色付けしたウッドクリップや糸などもアクセントに添えてます。
最後に再度黒や白のスパッタリングをして仕上げました。

使用アイテム

第17回DTによる作品紹介でした。

キュート系のバレンタインテーマで作品を作成していただきました。
どちらもかわいく仕上げて頂きありがとうございます。

コレクションのペーパーのほとんどが柄の主張が激しいものだったのですが、
テクスチャペーパーをベースにして、テアリングで組み合わせたり、写真で使われてる色を合わせて使うテクニックは参考になりました。

バレンタインはもちろんクッキングや日常系のテーマでも合わせられますね!
バレンタインが終わって、写真や作品つくりをこれからという方も多いと思います。
ショップではバレンタインテーマ商品も多数取り扱い中です。今回ご紹介の可愛い系からエレガントなものまで種類も豊富です!

DTのaki☆様、素敵な作品の作成ありがとうございました。