2017-05-01

第6回DT紹介 BO-BUNNYのLIFE IN COLORでコルクボード Part2




制作:minaco様

Main

第6回DTによる作品紹介です。

今回は、DTのminaco様へ、2月に入荷したBO BUNNYの新作ペーパーコレクションLife In Colorで、作品の作成をお願いしました。

Part2では、コルクボード作品をご紹介します。

使用したコレクション

BOBUNNY-Life In Color

  • メーカー名:Bo Bunny
  • コレクション名:Life In Color

    2017年2月入荷の新作ペーパーコレクションの1つです。
    はカラフルなカラーと水彩やペイントテクスチャ系のペーパーと、動物や昆虫や電話、レコードなどクール系のモチーフが散りばめられたペーパーコレクションです。

使用した商品

今回のテーマ

今回はどんなイメージにしようかと作っている最中にTVを見ていたら八王子リフォームをやっていてたまたま見た雰囲気がこれと一緒だ~!!と喜び「インダストリアル風ボード」に決定しました。

コルクボードについて

今回壁に簡単にかけられて飾っておけるのもと思いベースにキャンバスを使おうかと思いましたが大きくなると高いし、いい大きさがなかったのでまたまた100均で探し、写真フレームにしようかと思ったのですが結構重いんです。

なのでちょうどいい大きさで軽いこちら

コルク

セリアのコルクボード23×33㎝のものにしました。

めちゃくちゃ軽いし、いろいろな形に使えるのでとっても便利なんですよ。

ではまずこちらのボードのふちを着色します。

コルク

ステインなどを使ってもいいのですが買ったけど眠っているミストなどは
ありませんか?私はたくさんあるのでその中の一つ茶系のミストを使って
ふたを開け筆で着色しました。
それだけではちょっと色が薄いのでスタンプインクのこげ茶色で
ふちを濃くしました。
中の部分を白で着色しちゃいましたが上からペーパーを貼っちゃうので
着色しなくてもいいです。

次にコルクの部分にペーパーを貼ります。

コルク

BRICKSのレンガ模様の面をサイズに合わせてカットして糊で貼ります。

貼る前に数字のマスクでブルーのインクでステンシルして
上下にちょっと裂け目をつけてその中に片面段ボール紙を貼りました。

こちらの片面ダンボール紙いろいろ出ていますが
今回私はダイソーで見つけた

カラーダンボール

こちらのカラー段ボールの黒色を使いました。
この段ボール紙すでに色がついてるのでとっても使いやすいです。
あとで写真のマットにも使います。

パーツ作りとメタリックワックスを使った着色

パーツ01

前回と同じくブラックでベースを着色します。
あとTimのギアのダイでカットしたギアも使います。
こちらはカットしたときにブラックの厚紙を使ってます。

ここで上からメタルっぽっく着色していくのですが
今回大活躍したのが新発売されたプリマのMETALLIQUE WAXです。

DREAMMAKERさんでも発売されてますがすぐ品切れしちゃいました。
これずっと欲しかったので数色買いましたがまだ欲しい色があります。

使ってみたらとっても良くて発色もいいしなんといっても
匂いがいいんです♪顔料系の臭い匂いじゃなくて香料のいい香り~♪
とってもファンになりました♪

こちらをスポンジにつけてトントンと色を付けていきます。
シルバー系やブルー系、レッド系などをランダムにつけました。

トントンのせるだけでこの感じです。
とってもおすすめの着色剤です。

パーツ02

参考商品

Primaのワックスシリーズが各色再入荷しまたした!
今回使用のメタル系におすすめのカラーはこちらです。

参考価格:720円(税抜)

パーツの配置

あとは貼っていくだけです。
写真は前回と同じように周りを茶系インクで着色してマット紙をつけてポップアップして貼ります。

下に黒の段ボール紙を入れ込みます。
ちょっとワックスをつけてあげると金属っぽくなります。

ギアも周りに配置していきます。
手持ちのメタルギアも一緒につけるとリアルになりますね。

パーツ03

チップボードも好みのものを配置していきます。

パーツ04

古い水道管から水が垂れてる感じも作ってみました。

チップボードダイカットを配置

パーツ04

チップボードダイカットやHIDDEN TREASURES
GRAPHICなどからパーツをカットして使用してます。

いろいろデコレーションして楽しんでみてください。

最後に

かっこよく作りたい時に簡単にできるのでとっても使いやすい
シリーズです♪
BO-BUNNYのLIFE IN COLORシリーズで
みなさんもぜひかっこよくクールな作品を作ってみて下さい。

第6回DTによる作品紹介でした。

「コメント」

LIFE IN COLORは売り切れ商品もありご迷惑をお掛けしております。
12インチキットも発売中ですのでよろしければご覧ください。

[ Life In Color ] 関連キット

DTのminaco様、素敵な作品の作成ありがとうございました。

次回更新もお楽しみに!

2017-04-27

第5回DT紹介: BO-BUNNYのLIFE IN COLORで12インチ Part1



制作:minaco様

Main

第5回DTによる作品紹介です。

今回は、DTのminaco様へ、2月に入荷したBO BUNNYの新作ペーパーコレクションLife In Colorで、作品の作成をお願いしました。

Life In Colorはカラフルなカラーと水彩やペイントテクスチャ系のペーパーと、動物や昆虫や電話、レコードなどクール系のモチーフが散りばめられたペーパーコレクションです。
こちらのコレクションを使用して2作品を作っていただきました。
今回も、ボリュームたっぷりの記事のため2回に分けて掲載いたします。

第1回は、12インチ作品をご紹介します。

使用したコレクション

BOBUNNY-Life In Color

  • メーカー名:Bo Bunny
  • コレクション名:Life In Color

    2017年2月入荷の新作ペーパーコレクションの1つです。

使用した商品

メインペーパー

Old School

Old Schoolをベースにしてます。

このシリーズとってもクールでほしいなと思っていたので手元に来たときはとっても
嬉しかったです♪
男の子の写真がピッタリですよね。
このベースがパンダだったので勝手なイメージでパンダ×中国?と北京に行った時の万里の長城の写真をピックアップしてみました。
これをちょっとヴィンテージな雰囲気にしたくて加工してます。

着色

着色01

このままでも手を入れたようなペーパーですがこれにちょっと足して
ギアのマスクを使って茶系のスタンプインクで着色してます。

フチ部分に、3か所ぐらいに模様をつけます。
回りにもステッチのスタンプを押しましたが、手書きでステッチを入れてもいいと思います。

着色02

今回はレンジャーの茶系インクを使いましたが一緒に小さいほうのブレンディングツール
も使いました。こちら大きいほうより私は使いやすいです。
これを使って写真も今回はアンティークな雰囲気を出すためにふちをインキングしていきます。

チップボード

チップボードなど

前回と同じくBlue Fern Studiosのダイヤのチップボード(checker bits)を今度はゴールドに着色して下に貼りました。
額の模様はLIFE IN COLORのGRAPHICから何枚かカットアウトしてます。
小さな小物はHIDDEN TREASURESからもカットアウトしてます。
LIFE IN COLORのシリーズのチップボードからお好きなものをピックアップして重ねて貼っていきます。

もう一つBlue Fern Studiosのフレーズのチップボード(Backyard Boy)をブラックのアクリル絵の具で着色して、上の部分をゴールドをのせて乾いたら透明なグリッターをつけて上からグロッシーアクセントをのせました。

今回はジャーナルもつけましたがペーパーの帯の部分の白いところをカットして茶系インクでふちを着色して文字をペンで書きました。こうすると全体のバランスを見ながらジャーナルを置いていけるので私はよくこの方法でジャーナルを書きます。

エンベリのポイント

ペイント

カギにチップボードはちょっとワイヤーをプラスしてつけました。
チップボードにくるくるっと巻くだけです。

下にある糸は

ペイント

手芸用の細めの糸を適当に切ってこれもくしゃくしゃっとして
アクセントに貼りました。

もうひとつサークルのブルーの透明なのは

ペイント

透明なアクリルプレートをサークルにカットして透明感を出したいので
今回はブルーなのでステイズオンインクのブルーをブレンディングツールを
使ってふちを着色しました。ブレンディングツールがなければ化粧パフのような
スポンジでもいいです。

アクリルプレートは水性インクだとはじいて着色できないので
油性のインクを使用して下さい。

これを何枚か作ってバランスを見ながら貼っていきます。

最後に

これでLIFE IN COLORを使ったBOYの12インチの完成です。
雰囲気に合わせてヴィンテージ風に仕上げてみました。

第5回DTによる作品紹介でした。

LIFE IN COLORは、レコードや電話の受話器など不思議なエンベリも多くて、作るのが難しい印象を受けるペーパーコレクションですが、すごくカッコよく作って頂きありがとうございます。

ペイント系のテクスチャベースのペーパーに更に加工を加えると、作品の厚みが増しますね!
チップボードダイカットはそのまま使用するとのっぺりとした印象ですが、
ワイヤーを巻いたり、下に重ねる要素を増やすなど一工夫をすると、立体感のある素材に変わりますね。

LIFE IN COLORは売り切れ商品もありご迷惑をお掛けしております。
12インチキットも発売中ですのでよろしければご覧ください。

[ Life In Color ] 関連キット

DTのminaco様、素敵な作品の作成ありがとうございました。

次も。minaco様担当でお送りします。
第6回は、今回と同じBo BunnyのLIFE IN COLORを使ったコルクボード作品をご紹介します。次回更新は来週更新予定です。お楽しみに!

2017-04-18

第4回DT紹介:BO-BUNNYのFAITHでATCカードとタグのメイキング Part2



BO-BUNNYのFAITHでATCカードとタグのメイキング 第2回

制作:minaco様

第4回DTによる作品紹介です。
前回に引き続き、今回は、DTのminaco様からBO-BUNNYのFAITHを使った作品を作って頂きました。

第2回は、ATCカードの収納ケースです。

Faith収納

使用したコレクション

BOBUNNY-Faith

  • メーカー名:Bo Bunny
  • コレクション名:Faith

    2017年2月入荷の新作ペーパーコレクションの1種です。カラフルなカラーと水彩や手書きモチーフが特徴です。

使用した商品

はじめに

ATCを作ったら皆さんと交換したりします。
そしたらたくさんのATCが集まりますがそれを収納する場所が欲しいですよね。
せっかっくATCを作ったのでこのシリーズを使ってもう一つ収納ケースを作りました。

すごくシンプルですがあまり飾ったりすると収納したときに取れたりするといけないので
出っ張りがないようにしました。

FaithATCカード

こちらに使用したペーパーはHEAVEN SENTです。

fear not

まずは収納するケースですが

fear not

こちらのセリアで購入したトレーディングカードケースです。
ATCのサイズってこのトレーディングカードと同じなんです。
なのでこのケースにピッタリ入るんですよ。
いろいろ探したんですが今回はこの縦に3枚入るタイプのものにしました。

このまま収納してもいいですけど
せっかく作ったATCなのでもうちょっとおしゃれに入れたいですよね。
なので周りにペーパーを貼って飾っちゃいましょう。

背表紙 ペーパーをカットする

aaa00

まず開いてペーパーの右下に合わせます。柄は気球の模様のほうにしてくださいね。
最後に左上の裏の蝶の模様を使うのでそこにかからないように注意してください。
ケースのまわり1㎝のりしろをとってカットします。

ペーパーカット

このようになります。

切り取ったペーパーをケースに貼っていきます。

背表紙2

まず上下ののりしろの部分を内側に折り込みます。

折込

まず上下ののりしろの部分を内側に折り込みます。

折込2

くるっと巻いてみて写真のように上下の背表紙のかどになるところにえんぴつで
印をつけておきます。

折込3

上下印をつけたところをハサミで切り込みを入れます。

折込4

背表紙の部分だけ内側に折り込んで糊付けします。

折込4

糊付けして本体に貼るのですが、写真のように背表紙になる部分と
折り込む部分には糊をつけないで下さい。

全体に糊をつけると貼った後、紙がつってしまってきれいに開かなくなって
しまいますので特に背表紙の部分には糊はつけないでください。

ちなみに糊はペーパーキレイなどがいいと思います。
もちろんボンドとかでもオッケーです。

角部分の処理

角処理01

貼り付けたら角の部分をマルの中のようにカットします。
そんなにきれいにカットしなくても大丈夫です。

角処理02

折り曲げてみて重なる部分を今度はきれいに斜めになるようにカットします。

角処理03

写真のように三角にカットしてください。
あとは貼り付けるだけです。

角処理04

これで貼り終わりました。
今度は中の部分にもペーパーを貼っていきます。

角処理03

同じペーパーは使ってしまったのでタグとATCで使ったペーパーのあまりの部分を使います。
FAITHとFEAR NOTのお好きな面を使います。
ケースを閉じてえんぴつでふちどりします。

ペーパーをカットしたらぐるり5mm内側をカットします。

内側部分を作る

内側01

あとはこのように貼るだけです。

ここからはペーパーダイカットの余っているものを使って
飾ってきましょう。

内側02

この時ひもを取り付けますがお好きなひもや細めのリボンなどをつけてください。

ケースに内側のペーパーを貼るときに入れ込んで貼ることもできますが
今回は万が一取れちゃってもすぐなおせるようにダイカットの下に貼り付けました。
長めに切って片側だけにつけてくるくるっと巻き付けちゃいます。

もちろんいっしょにあったケースに入れてもいいのですが。数が増えると分厚くなるので
ひもを長めに分厚くなってもいいようにつけておいた方がいいでしょう。

表紙の部分はHEAVEN SENTの残しておいた蝶を切り抜いて貼ってたり、残りのペーパーダイカットをお気に入りのフレーズなどを貼ったりして飾ってください。

反対側の部分ですがちょっと一工夫。

内側03

ペーパーエンベリのボーダーを使います。
これを半分ぐらいに折り曲げて貼ります。

内側04

外側に来る部分は水色のように全部糊をつけて貼りますが
内側は写真のように下の部分だけ細く糊をつけて貼ります。

内側05

そうするとここに作ったタグを差し込めます♪
なんとピッタリサイズでした。

ATC

メインのATCも入れましょう。

その前にちょっと分厚く作っちゃったりパラパラ落ちそうなものを貼っちゃったり
困っちゃいますよね。

そんな時にいいのが

内側05

このゲームカードホルダーのLサイズ
こちらも100均ですがこれもATCにピッタリサイズ♪

これに入れておけば安心です。
そしてこれに入れたままでもホルダーにちゃんと入ります。

というか入れるのに引っかかるので入れた状態のほうがすんなり入ります。

内側05

こんな風にピッタリです。
たくさん作ってたくさんコレクションしちゃいましょう!

最後に

12インチを三枚使いましたがこれだけ作ってもまだちょっとペーパーが
余っちゃいます。その余ったペーパーでいろんなATCを作ってみるのもいいですね。

BO-BUNNYのペーパーはシックなものもいいですがこの
ポップで元気な雰囲気も使いやすくていいですね。

第4回DTによる作品紹介でした。

ペーパーで収納ケースのカバーも作れちゃうとは驚きました。
手に入りやすいケースも工夫をすれば楽しいですね。

DTのminaco様、素敵な作品の作成ありがとうございました。
次回更新をお楽しみに!

2017-03-31

第3回DT紹介:BO-BUNNYのFAITHでATCカードとタグのメイキング Part1








制作:minaco様
FaithATCカード
第3回DTによる作品紹介です。
今回は、DTのminaco様へ、2月に入荷したBO BUNNYの新作ペーパーコレクションFAITHで、作品の作成をお願いしました。
ペイントテクニックやスクラップブッキング用品以外の商品の上手な取り入れ方など、写真付きでボリュームいっぱいの記事を作成して頂きました。
2回に分けて掲載いたします。
第1回は、ATCカードとタグのメイキングです。

使用したコレクション

BOBUNNY-Faith
  • メーカー名:Bo Bunny
  • コレクション名:Faith
    2017年2月入荷の新作ペーパーコレクションの1種です。カラフルなカラーと水彩や手書きモチーフが特徴です。
使用した商品
FAITHのペーパー3種類とペーパーダイカットに加え、Blue Fern Studiosのチップボードを使用していただ来ました。
今回初めてのDT作品ということで何にしようと考えて、
ご挨拶という意味も込めてATCカードをご紹介しようと思い
じゃあ一緒にタグも作ってみようとこちらを作ってみました。
FaithATCカード

作品について

まずATCカードですがいろいろな講習とかイベントに出かけることも
多いと思いますがそんな時にご挨拶、名刺代わりに持っていくといいですよね。
交換とかいろんな方とするといろいろ刺激になったりとっても楽しいです。
サイズは2.5インチ×3.5インチと決まっていますが
それ以外は自由に作れちゃいます♪
もちろんアシッドフリーとかケースにしまうのに厚みを出さないでとか
こだわる方もいらっしゃいますが私はそんなことにはこだわらないので
自由に作っちゃいます。
好きなものをいっぱい貼って自分らしさをアピールしちゃいましょう!
今回はBO-BUNNYのFAITHというシリーズで作るということで
ポップで元気なATCにしました。
ちょっと蝶とお花を入れて春っぽさも意識しました。
同時進行でタグも作っていきます。

タグの作成

使用のペーパー

ベースになるペーパーはFEAR NOTのドット柄じゃないほうの面を使います。
右側の文字のある方から右下2.5×3.5インチカットしてタグもなるべく文字の部分を入れてカットします。
fear not
タグのサイズですが私はプリマのTAG PADを使いましたがどちらのメーカーのタグを
ベースにしてもいいですし大きさを合わせるのであれば3.5×8.5インチにカットして
上の部分を両端斜めにカットしてもいいと思います。

タグの補強

ペーパーだけだとちょっとたよりないのでATCはこちらをベースに使いました。
ベース紹介
ペーパーと一緒に送っていただいたBlue Fern Studiosのチップボードに入ってる台紙。
これとっても素敵なのでここで使っちゃいましょう。
タグにも使ってもいいと思います。
こちらの模様を下にしましょうね。(カードの裏面になるように) 

タグのカット

タグのカット
タグもこのようにカットして貼ります。
FAITH のボーダーの絵柄部分をカットして貼ります。
タグ2
ペーパーダイカットからお気に入りのものを貼っていきます。

チップボードダイカットのペイント

その前にBlue Fern Studiosのチップボード checker bitsPrinter's Bitsから
使いたい部分をカットして着色します。
ペイント
今回はオレンジはとブラックに塗っています。
素材がポップな色なので引き締めるのにブラックを使うと効果的です。
オレンジなどを使うときはそのままチップボードに色をのせても透き通ってうまく色がのらないのでベースにアクリル絵の具やジェッソなどのホワイトを塗っておきます。
そのあとでスタンプインクなどをのせていくときれいな色が出ます。
ブラックはそのまま着色しますこちらもアクリル絵の具やジェッソなどで塗ります。
真っ黒だとさみしいのでちょっと色を足しましょう。
ゴールドをプラス
ペイント
こちらのこどものかおのShimmerのメタリックゴールドを使いました。
このシリーズめちゃくちゃお気に入りです。
いろいろ使えますが今回は100均で売っているスタンプ用スポンジのSサイズを
使ってちょんちょんとのせていきます。
あまりこすり過ぎるとゴテゴテになっちゃうので軽くぽんぽんとのせてくださいね。
これだけでとってもカッコよくなります♪
あとは重ねて貼っていくだけですが、貼る前にタグの穴を先にパンチで空けておいてくださいね。
貼ってからだと空けにくくなります。
ATCカード完成
ATCの完成です。
ふちはオレンジでインキングしてます。
一番下にチップボードを敷くことでポップアップできます。
小さなタグは同じラインのREJOICEからカットしています。
ペーパーダイカットの中にいいサイズがなかったのでこちらのペーパーの
タグをカットして使用しました。
蝶はペーパーダイカットの中に入ってる一番大きなカットの絵柄をカットしました。
お花はFAITHからカットしてます。
あとはお好みでラインストーンをつけました。
タグも同じように重ねていきます。
タグ完成
こちらもチップボードを一番下においてペーパーダイカットの中の
一番大きなタグを貼ります。ふちはオレンジでインキングです。
あとは好みのダイカットをポップアップして貼っていきますが一番大きな電球のカットは
ペーパーダイカットの中のものでは大きすぎたのでFAITHの電球をカットして使いました。
ATCでも使ってますが仕上げにレンジャーのsticklesのゴールドをつけてます。
ゴールドのラメならどちらのメーカーのものでもいいと思います。
ちらっとダイカットした葉っぱがつけてありますが
そちらはプリマのダイで抜いてあったものを使ってます。
タグ完成
白いネットはチーズクロスを使いましたが
なければ医療用のガーゼを使っても同じようになります。
タグのリボンはこのタグにピッタリと思った
プリマのものです。
ドリームメーカーさんで小分けして売っていた#588076*Kを使いました。
まるっと買うと高いのでこういう小分けで売っていただけるのは嬉しいですね。
ちょっとうるさくなるかなと思ったら黒のレースなどを使ってもいいかもしれません。
そちらはお好みですね。
メタルなどもつけましたが他にいいものがあったらなんでもつけちゃいましょう。
ATCはサイズ内に収めないといけませんがタグははみ出ても盛っても
自由ですので思いっきり楽しんで飾っちゃいましょう!
最後にホワイトのアクリル絵の具でスパッタリングしてちょんちょんとドットもつけてます。
これで完成ですがせっかく作ったATC名刺代わりになるので裏に
裏面
こんな風に自分のインスタグラムやブログのアドレスなどを入れたり
名前を入れたりしておきましょう。
写真を入れるだけでなくこういうものを作ったりするのも楽しいですね。
みなさんもいろいろ作って楽しんでみてください。
第3回DTによる作品紹介でした。
立体的でボリュームのあるATCカードの作り方のご紹介ありがとうございます。
チーズクロスやガーゼなどスクラップブッキング用品以外を取り入れる方法など、すごく参考になりました。
レースやトリム系も、カードメイキングや立体的な作品ではよく使われますが、専用商品だと結構お値段がしたりするので、100均手軽に購入できる商品も取り入れるといいですよね!
Bo Bunnyのダイカットは、10cmぐらいのダイカットなど大きいサイズのものが入っています。カードや6インチなどの小さいサイズの作品には大きすぎるデザインの場合は、ペーパーのカットしてパーツにする方法は勉強になります。
DTのminaco様、素敵な作品の作成ありがとうございました。
次も。minaco様担当でお送りします。
第2回は、ATCカードの収納ケースの作り方をご紹介します。
次回更新は来週、2017年4月8日(水)に更新予定です。お楽しみに!