2018-02-16

第17回DT紹介 バレンタインテーマの12インチレイアウト




制作:aki☆ 様

第17回DTによる作品紹介です。
今回は、DTのaki☆ 様にCrate Paperから発売のバレンタインテーマMain Squeezeのペーパーやエンベリでポップでキュートな12インチ作品を2つも作成して頂きました!

使用したコレクションの詳細

以下aki☆様のメイキングです。

はじめに

今回はCratePaperのMain Squeezeで作成したDTワークをご紹介します。
MainSqueezeはハート柄がとっても可愛く、バレンタインの季節にピッタリなシリーズです。
またステッカーやダイカットの詰め合わせには、可愛い動物や果物の柄が沢山入っているので、バレンタイン以外のポップで可愛いレイアウトもおすすめです。

1作目 : 「Sweet」

メインのペーパー作り

ハートと英字が可愛いこの2枚のペーパーを組み合わせました。

どちらの柄も両面可愛いので、少しずつ柄を組み合わせた柄オン柄のレイアウトにしました。

全部柄にするとまとまりのない印象になるので、ベースは白のカードストックを組み合わせました。
そこにハート柄のシークインを散らし、更にヴェラムを重ねてほんのり淡い色を添えてます。

英字柄で大きいハートをカット、裏のハート柄でフレームを作ります。
上の飾りで隠れる部分からも小さいハートをカット。別のペーパーはテアリングし、
両面の柄を見えるように重ねて動きを出してます。

パーツレイアウト

ポイント1

CratePaperは毎回可愛いタグがたくさんあるので、このシリーズでもダイカットと一緒にレイヤーしてます。
タイトル近くに色んな柄やサイズのハートを重ねてハートづくしにしました。

ポイント2

赤とピンクの色合いのなかにミントグリーンが入ったステッカーやバナーを作ってアクセントにしてます。。更に動物のアイテムを飾って、明るくポップな印象に仕上げました。

ポイント3

バレンタインとは関係のない写真を使いましたが、レイアウトに馴染む色が入ってる写真を使ってます。
最後にチラッと覗く程度に引き揃え糸を添えて色のアクセントにしました。

使用アイテム

  • 型番:379178
    Crate Paper Main Squeeze Stickers 6"X12" 2/Pkg W/Gold Foil
    申し訳ございません。売り切れ中です。

  • 型番:379177
    Crate Paper Main Squeeze Ephemera Cardstock Die-Cuts 50/Pkg W/Gold Glitter
    申し訳ございません。売り切れ中です。

  • Shop Flower

  • (それ以外のアイテム)

    • ヴェラム、カードストック、シークイン、ワイヤー、引き揃え糸 

2作目 : 「LOVEYOU」

メインペーパー

そのまま使って可愛いピンクのギンガムチェックのペーパーですが、今回は淡い着色と組み合わせたいと思い、白のカードストックと合わせてベース作りをしました。

最初に白のカードストックを馴染ませるためにギンガムチェック柄の部分にジェッソを塗ります。

このジェッソは厚紙やカードなどに薄く付けところどころ掠れるように塗るだけです。(綺麗には塗りません)

次に水で薄めた着色剤を筆で色付けしました。
ピンク×水色の色合いにしています。この辺に色を入れたいと思う部分に淡く色を入れます。
アクセントに黒のスタンプなどでワードやハートを入れます。
その周りに黒でスパッタリングをします。

パーツレイアウト

あらかじめジェッソで少し汚したタグやダイカットをレイヤーして写真と動物などのダイカット、フラワーを飾っていきます。
アクリル絵の具で色付けしたウッドクリップや糸などもアクセントに添えてます。
最後に再度黒や白のスパッタリングをして仕上げました。

使用アイテム

第17回DTによる作品紹介でした。

キュート系のバレンタインテーマで作品を作成していただきました。
どちらもかわいく仕上げて頂きありがとうございます。

コレクションのペーパーのほとんどが柄の主張が激しいものだったのですが、
テクスチャペーパーをベースにして、テアリングで組み合わせたり、写真で使われてる色を合わせて使うテクニックは参考になりました。

バレンタインはもちろんクッキングや日常系のテーマでも合わせられますね!
バレンタインが終わって、写真や作品つくりをこれからという方も多いと思います。
ショップではバレンタインテーマ商品も多数取り扱い中です。今回ご紹介の可愛い系からエレガントなものまで種類も豊富です!

DTのaki☆様、素敵な作品の作成ありがとうございました。

2017-12-13

2018年 年末年始の営業につきまして

2017年も残りわずかとなってまいりました。
年末年始の営業についてお伝え致します。

誠に勝手ながら、12月29日(金)~1月3日(水)を年末年始休業とさせていただきます。


この期間中の受注確定メール・発送作業・お問い合わせ業務等はお休み致します。
年明けの1月4日(木)より順次対応させていただきます。
ご不便をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

年内の発送作業につきまして

年内の配送作業は、12月28日(木)が最後となります。


年内の発送をご希望のお客様


12月27日(水)までに発送のご連絡の上、12月28日(木)11:00までにお振込み、または、クレジットカード決済にてご注文をお願いします。
*お取り置き同梱も同様の期日までにお振込等をお願いします。

北海道にお住まいのお客様

運送会社様のお休みの関係で、北海道にお住まいのお客様につきましては、早い期日で締め切りとなります。

*北海道にお住まいのお客様で年内に到着をご希望のお客様*

12月21日(木)12:00までお振り込み・ご注文をお願いいたします。

これ以降のご注文につきましては、1月5日(金)以降の発送となります。


2018年1月5日(金)より発送し、最短でも荷物の到着は年明け1月11日(木)以降の到着になります。


21日以降にご注文、年内発送をご希望のお客様につきましては、ゆうパックであれば配送可能です。申し訳ございませんが、別途送料の負担をお願いいたします。

北海道地域へのゆうパックでの配送について



ゆうパックでの配送であれば12/28までの対応可能です。送料の負担がない方がいいというお客様は、お取り置きのご利用をおすすめ致します。
天候の影響もあり遅れが出る場合もございますが、リードタイムは2~3日となります。

基本送料 1200円


▼送料割引について

宅急便では、注文金額により送料を割引を実施しております!割引率は異なります。
  • 3,240円以上…1100円

  • 5,400円以上…1000円

  • 10,800円以上…700円

  • 商品合計が1,080円未満の場合はミニマムオーダーとなり、梱包料として別途100円を頂きます。

    自動的に送料に100円をプラスさせて頂いております。

※商品合計金額は、税込みの価格です。ご注意ください。
ご不便をおかけして申し訳ございません。何卒よろしくお願いいたします。

2017-12-08

第16回DT紹介 テーマカラーが自由に決めれるモノクロ作品をつくろう!クリスマステーマの12インチメイキング《Kaisercraft Christmas Edition》





制作:黒田 日富 様

第16回DTによる作品紹介です。

DTの黒田 日富 様の5回目のDT紹介記事です。

Kaisercraftから今年8月に発売されたクリスマステーマのペーパーコレクションChristmas Editionのペーパーやエンベリで、モノクロカラーをベースにしたクリスマスの作品を作って頂きました。

使用したコレクションの詳細

キット画像

以下メイキングです。

使用したアイテム

今回のDTworkではこちらの『KAISERCRAFT』から出ているモノクロペーパーやダイカットを使った
シックで大人なクリスマスシリーズで作品づくりを楽しみました♪

では作品づくりのご紹介です♪

今回作品は1年前に「DreamMaker」さんのDT募集の際に投稿させて
頂いた作品と同じ写真を使って作品をつくらせて頂きました!
ぜひDTwork1作品目と見比べて楽しんでくださいね♪

同じ写真を利用した過去作品はこちらでご覧頂けます。
Dream Maker 2017 DT発表

【ステップ①】 切り返しを付ける!

ペーパーの中から以下の2枚を選び、切り返しを付けた台紙をつくりました!

こんな感じに貼り合わせるだけで
台紙にメリハリが出ました♪

【ステップ②】写真マットをつける

次に写真マットを用意します♪
今回は普通のマットではなく、シェイカーボックスになったマット作り、パーティー感を演出したいと思います♪

カードストックはフレーム部分だけを使い、
同じ大きさのクリアシートを貼ります。

黒のカードストックを写真2枚が
乗る大きさにカットし、フレームの中身を切り出しておきます。

次にシェイカーする為に画像のように裏面にフォームテープを貼りました。
写真の裏にスパンコールが隠れないようにフレーム部分だけではなく、写真の外周にもフォームテープを貼っておくのがポイントです!

裏面から見るとこうなっています♪

次にパーティー感のあるキラキラの
スパンコールを敷き詰めます♪

最後は同じ大きさのクリアシートで
閉じておきます。

台紙に写真を乗せるとこんな風になります♪
モノクロペーパーに色が入り、華やかさが増しました♪
クリアシートもパーティーアイテムのガラスのテーブルやガラスのグラスを連想させてくれます♪

さらにフレーム部分にはリキッドパールでドットの装飾を施して
リッチな印象をプラスオン!

【ステップ③】エンベリで華やかさをプラスオン!

こちらの英字ペーパーからフラッグになる三角をたくさん切り出します。

フラッグを掛けたい導線に糸を先に貼っておきます。
その糸に沿って三角のフラッグ用ペーパーをポップアップしながら貼ると上手く貼れますよ!

100均などで売っているツリー用の装飾やパールチェーンも加えるとより華やかな印象に!

エンベリ

同じペーパーから「ヒイラギ」の葉っぱをカットアウトし、実は赤く塗りました。
ゴールドに装飾された本物の「ヒイラギ」もポップアップして一緒に飾りました♪

クリアシートを丸くマットした物をアクリル絵の具で円周をぼかし、冬イメージにピッタリなエンベリも飾りました

最後に「雪」の表現に便利なスノーテックなどを施して完成です♪

「雪」の表現は他にもセラミックスタッコ+ジェッソ+グリッターやコースパミスゲル+ジェッソ+グリッターなど様々なテクスチャーで表現可能ですよ!

DreamMakerさん取り扱いの『Prima Marketing』「 Finnabair Art Extravagance Stone Effect Paste Set Pumice, Limestone, Concrete」がジェッソと合わせて使用すると「雪」表現に向いていると思います。

第16回DTによる作品紹介でした。

モノクロカラーのクリスマステーマのペーパーコレクションを活かしつつ、華やかなでゴージャスな作品に仕上げて頂きました。ありがとうございます!

モノクロベースはカラーを絞って白黒写真じゃなきゃ…思いがちだったのですが、こんなに明るくゴージャスな作品も作れるんだと驚きました。
モノクロやカラーを絞った作品はなかなか難しいですが、ぜひチャレンジしてみてください。

雪の表現に欠かせないスノウテックスですが、本当はクリスマスに合わせて9月頃から再入荷をかけておりました。
なかなか入って来なかったのですが、来週やっと届きそうです。

DTの黒田様、素敵な作品の作成ありがとうございました。

2017-11-06

第15回DT紹介 ハロウィンテーマで12インチ作品 2




制作:黒田 日富 様

第15回DTによる作品紹介です。
前回に引き続き、DTの黒田 日富 様にSimple Storiesから発売のハロウィンテーマSpellbound
作成したキットで12インチ作品を作成して頂きました。

今回は、前回の12インチ作品を作った残りの素材でもう1作品作って頂きました!

使用したコレクションの詳細

キット画像

以下メイキングです。

【ステップ①】 切り返しを付ける!

キットから以下の2枚をそれぞれ2パーツにカットします。半分を入れ替えて台紙の完成です♪

組み合わせると…

【ステップ②】ジェッソでペインティングする!

前回同様、写真を置きたい場所をジェッソで白く塗りつぶし、今回は更に写真の中の色に合わせてパープルのミストも振りかけておきます。

【ステップ③】写真マットを付け

カードストックの中から
写真マット用に左記ペーパーを切り出します。
ペーパーの縁をハサミを開いてボロボロに加工します。(ディストレスする)

先程用意した写真マット用のペーパーとキット付属のマットを合わせ、写真を乗せます。

エンベリの配置

ネットのダイカットと花のステッカーを2つにカットし、
2枚に見えるように配置しました♪(節約術)

写真周りにレースペーパーや色合わせした糸も加えて
写真周りに重心が来るように作品に厚みを持たせました♪

ダイカット用のパーツの切り出し

キット付属のマットには裏面が魔法の杖になったものがあったので、今回はマットをつぶし、写真に合う魔法の杖をカットアウトしてエンベリ(飾り)として使いました♪

写真マット(表)

写真マット(裏)

使用ペーパー:
【SALE】BoBunny Wonderfully Wicked Double-Sided Cardstock 12"X12" Haunted

ステッカーをポップアップして配置する

最後にステッカーを所々ポップアップして奥行きを表現しました♪
ベビーパウダーを使ったポップアップの方法は、前回の記事をご覧ください。

完成

こちらの台紙は黒地部分が多いのでハロウィンの雰囲気が分かるようなクモの巣のイラストも白ペンで加えてみました♪
自分らしいイラストを加えたことで楽しい作品に仕上がりました♪
同じキットから作った2作品をぜひ比べてみてくださいね!


第15回DTによる作品紹介でした。

ペーパー3枚のミニテーマコレクションで2作品も作成して頂きありがとうございます。
見えない部分を分割して使うテクニック大事です。
レースペーパーなど柄のエラーや破れているものもあったりするのですが、
そんなパーツも上手く活用していきたいですね!

ハロウィンは終わってしまいましたが、写真や作品つくりはまだまだこれからという方も多いと思います。
ショップではハロウィンテーマのキットも多数取り扱い中です。

DTの黒田様、素敵な作品の作成ありがとうございました。
次回の更新もお楽しみに!