2017-11-06

第15回DT紹介 ハロウィンテーマで12インチ作品 2




制作:黒田 日富 様

第15回DTによる作品紹介です。
前回に引き続き、DTの黒田 日富 様にSimple Storiesから発売のハロウィンテーマSpellbound
作成したキットで12インチ作品を作成して頂きました。

今回は、前回の12インチ作品を作った残りの素材でもう1作品作って頂きました!

使用したコレクションの詳細

キット画像

以下メイキングです。

【ステップ①】 切り返しを付ける!

キットから以下の2枚をそれぞれ2パーツにカットします。半分を入れ替えて台紙の完成です♪

組み合わせると…

【ステップ②】ジェッソでペインティングする!

前回同様、写真を置きたい場所をジェッソで白く塗りつぶし、今回は更に写真の中の色に合わせてパープルのミストも振りかけておきます。

【ステップ③】写真マットを付け

カードストックの中から
写真マット用に左記ペーパーを切り出します。
ペーパーの縁をハサミを開いてボロボロに加工します。(ディストレスする)

先程用意した写真マット用のペーパーとキット付属のマットを合わせ、写真を乗せます。

エンベリの配置

ネットのダイカットと花のステッカーを2つにカットし、
2枚に見えるように配置しました♪(節約術)

写真周りにレースペーパーや色合わせした糸も加えて
写真周りに重心が来るように作品に厚みを持たせました♪

ダイカット用のパーツの切り出し

キット付属のマットには裏面が魔法の杖になったものがあったので、今回はマットをつぶし、写真に合う魔法の杖をカットアウトしてエンベリ(飾り)として使いました♪

写真マット(表)

写真マット(裏)

使用ペーパー:
【SALE】BoBunny Wonderfully Wicked Double-Sided Cardstock 12"X12" Haunted

ステッカーをポップアップして配置する

最後にステッカーを所々ポップアップして奥行きを表現しました♪
ベビーパウダーを使ったポップアップの方法は、前回の記事をご覧ください。

完成

こちらの台紙は黒地部分が多いのでハロウィンの雰囲気が分かるようなクモの巣のイラストも白ペンで加えてみました♪
自分らしいイラストを加えたことで楽しい作品に仕上がりました♪
同じキットから作った2作品をぜひ比べてみてくださいね!


第15回DTによる作品紹介でした。

ペーパー3枚のミニテーマコレクションで2作品も作成して頂きありがとうございます。
見えない部分を分割して使うテクニック大事です。
レースペーパーなど柄のエラーや破れているものもあったりするのですが、
そんなパーツも上手く活用していきたいですね!

ハロウィンは終わってしまいましたが、写真や作品つくりはまだまだこれからという方も多いと思います。
ショップではハロウィンテーマのキットも多数取り扱い中です。

DTの黒田様、素敵な作品の作成ありがとうございました。
次回の更新もお楽しみに!

0 件のコメント :

コメントを投稿