2018-02-16

第17回DT紹介 バレンタインテーマの12インチレイアウト




制作:aki☆ 様

第17回DTによる作品紹介です。
今回は、DTのaki☆ 様にCrate Paperから発売のバレンタインテーマMain Squeezeのペーパーやエンベリでポップでキュートな12インチ作品を2つも作成して頂きました!

使用したコレクションの詳細

以下aki☆様のメイキングです。

はじめに

今回はCratePaperのMain Squeezeで作成したDTワークをご紹介します。
MainSqueezeはハート柄がとっても可愛く、バレンタインの季節にピッタリなシリーズです。
またステッカーやダイカットの詰め合わせには、可愛い動物や果物の柄が沢山入っているので、バレンタイン以外のポップで可愛いレイアウトもおすすめです。

1作目 : 「Sweet」

メインのペーパー作り

ハートと英字が可愛いこの2枚のペーパーを組み合わせました。

どちらの柄も両面可愛いので、少しずつ柄を組み合わせた柄オン柄のレイアウトにしました。

全部柄にするとまとまりのない印象になるので、ベースは白のカードストックを組み合わせました。
そこにハート柄のシークインを散らし、更にヴェラムを重ねてほんのり淡い色を添えてます。

英字柄で大きいハートをカット、裏のハート柄でフレームを作ります。
上の飾りで隠れる部分からも小さいハートをカット。別のペーパーはテアリングし、
両面の柄を見えるように重ねて動きを出してます。

パーツレイアウト

ポイント1

CratePaperは毎回可愛いタグがたくさんあるので、このシリーズでもダイカットと一緒にレイヤーしてます。
タイトル近くに色んな柄やサイズのハートを重ねてハートづくしにしました。

ポイント2

赤とピンクの色合いのなかにミントグリーンが入ったステッカーやバナーを作ってアクセントにしてます。。更に動物のアイテムを飾って、明るくポップな印象に仕上げました。

ポイント3

バレンタインとは関係のない写真を使いましたが、レイアウトに馴染む色が入ってる写真を使ってます。
最後にチラッと覗く程度に引き揃え糸を添えて色のアクセントにしました。

使用アイテム

  • 型番:379178
    Crate Paper Main Squeeze Stickers 6"X12" 2/Pkg W/Gold Foil
    申し訳ございません。売り切れ中です。

  • 型番:379177
    Crate Paper Main Squeeze Ephemera Cardstock Die-Cuts 50/Pkg W/Gold Glitter
    申し訳ございません。売り切れ中です。

  • Shop Flower

  • (それ以外のアイテム)

    • ヴェラム、カードストック、シークイン、ワイヤー、引き揃え糸 

2作目 : 「LOVEYOU」

メインペーパー

そのまま使って可愛いピンクのギンガムチェックのペーパーですが、今回は淡い着色と組み合わせたいと思い、白のカードストックと合わせてベース作りをしました。

最初に白のカードストックを馴染ませるためにギンガムチェック柄の部分にジェッソを塗ります。

このジェッソは厚紙やカードなどに薄く付けところどころ掠れるように塗るだけです。(綺麗には塗りません)

次に水で薄めた着色剤を筆で色付けしました。
ピンク×水色の色合いにしています。この辺に色を入れたいと思う部分に淡く色を入れます。
アクセントに黒のスタンプなどでワードやハートを入れます。
その周りに黒でスパッタリングをします。

パーツレイアウト

あらかじめジェッソで少し汚したタグやダイカットをレイヤーして写真と動物などのダイカット、フラワーを飾っていきます。
アクリル絵の具で色付けしたウッドクリップや糸などもアクセントに添えてます。
最後に再度黒や白のスパッタリングをして仕上げました。

使用アイテム

第17回DTによる作品紹介でした。

キュート系のバレンタインテーマで作品を作成していただきました。
どちらもかわいく仕上げて頂きありがとうございます。

コレクションのペーパーのほとんどが柄の主張が激しいものだったのですが、
テクスチャペーパーをベースにして、テアリングで組み合わせたり、写真で使われてる色を合わせて使うテクニックは参考になりました。

バレンタインはもちろんクッキングや日常系のテーマでも合わせられますね!
バレンタインが終わって、写真や作品つくりをこれからという方も多いと思います。
ショップではバレンタインテーマ商品も多数取り扱い中です。今回ご紹介の可愛い系からエレガントなものまで種類も豊富です!

DTのaki☆様、素敵な作品の作成ありがとうございました。

0 件のコメント :

コメントを投稿