2018-11-12

第20回 パターンペーパーでスケジュール帳をカスタマイズしよう♪






第20回DTによる作品紹介です。
今回は、DTの黒田様にPrimaから発売のウィンターテーマ Prima Marketingの「Misty Rose」のペーパーコレクションでスケジュール帳をカスタマイズした作品を作成して頂きました!


使用したコレクションの詳細
メーカー名:Prima Marketing
コレクション名: Misty Rose

以下メイキングです。



はじめに

今回のDTworkではこちらのフォイル加工がリッチな印象の『PrimaMarketing』から出ている花柄ペーパーやステッカー、ダイカット、フラワーパックを使って来年度のスケジュール帳を自分好みにカスタマイズしました♪

【ステップ①】 スケジュール帳を用意する!

100均で自分好みのサイズとスタイルのスケジュール帳を買いました。
透明カバー付きの物を買うのがポイントです!!理由は後程♪



画像のように

  • 透明カバー
  • 紙カバー
  • スケジュール帳本体


に分けます。

【ステップ②】 表紙を貼る!


用意したスケジュール帳のサイズに合わせて表表紙と裏表紙を貼ります。
Primamarketingのペーパーはこのシリーズ意外にもフォイル加工の施されたペーパーが出ていて華やかで表紙にオススメです!




1枚もので貼らず、背表紙を開けておくのがポイントです!!
こうすることでノートが開きやすく、使い心地に違いが出ます。




開けておいた背表紙の所にはフォイルペーパーを貼りました!
フォイルペーパーを使うとリッチ感やオシャレ感が出ますね♪





上から見るとこうなっています♪
背表紙の厚み分だけ予め折れ目を入れてから貼り付けましょう♪
フォイルペーパーはDreamMakerさんのカテゴリー『特殊ペーパー』にいろんな種類が売っていますよ!










【ステップ③】エンベリで華やかさをプラスオン!


内表紙に好きなペーパーを貼ります♪
私はシンプルに1枚もので貼りましたが、コラージュっぽく数枚貼り合わせてもいいですよね!



PrimaMarketing』からは同シリーズのステッカーやダイカットが出ているので、
それらを使って更に自分らしいスケジュール帳に仕上げて行きます♪







フラワーパックに入っていたゴールドフレームにクリアシートを貼り、写真や目標リストなどが入れ替えできるスぺースを作りました。
ステッカーも貼りましたよ!


反対側はポケットを2つ作りました♪
割引クーポンハガキや子どもたちのお便り、付箋なんかを挟んで使います♪




【ステップ④】付属の透明カバーもひと工夫!



最後に付属していた透明カバーにタッセルを通す穴を開け、アイレットを留めます。
カバー付きのものを選んだのはこのためです!
破れたり汚れたりするリスクも軽減されます♪


ポケットのある方はポケットが使えるようにカバー部分を浅くカットして使います♪

もともと付いていたカバーなのでサイズもピッタリ!!
タッセルが付いてオシャレになったカバーをかぶせたら完成です♪



皆さんもSB用品で日常を彩って楽しんでくださいね!



第20回 DTによる作品紹介でした。

プランナー商品は各社からとてもかわいいデザインの手帳が発売されていますが、手帳本体のセットは4,000円~7,000円ととっても高価な価格帯でなかなか入荷も難しい商品です…。また、海外製品なので祝日の表記や年度がないものも多いのです…
今回の記事を参考に使いやすく手に入りやすい手帳を自分でアレンジして作るのはいいですね!

手帳にあわせて使える、クリップやステッカー、スタンプなどのプランナーの関連商品も取扱中です。


カバー用にも使える12インチペーパーは、テーマから探すページでジャンルごとに探せます。シンプルポップ、フラワーモチーフのシャビーシックなどのエレガントテーマなど種類別に多数取扱中です。